有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団

  1. ホーム
  2. 有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団

有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団

スワン・マガジン掲載!(2019.06.17)


京都バレエ団公演の記事が、
スワン・マガジン夏号
掲載されました!

是非ご覧ください!



ブリタニカ国際年鑑にルレーヴ掲載!(2019.06.14)



ブリタニカ国際年鑑2019年版
昨年7月に京都バレエ団で上演した、
1890年パリ・オペラ座バレエ団初演の
ルレーヴが掲載されました!



第50回舞踊批評家協会賞授賞(2019.05.08)



4月27日東京にて、第50回舞踊批評家協会賞の表彰式が行われました。

 


受賞理由


京都に本拠を置き、
クラシック・バレエと日本文化の伝統の精髄を高度に融合させる貴重な試みに対して。


関口紘一さんが昨年11月の京都バレエ団「屏風」について、
能とクラシックバレエを融合させた舞台でローラン・プティの「若者の死」あるいは「ランデヴー」などに通底する世界観が現れた、非常に意欲的な作品で高く評価したいとコメントをくださいました。

京都バレエ団一同、今後も精進して参ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。



3/22(金)~「ジゼル」チケット発売開始!(2019.02.06)



一般社団法人 京都バレエ団特別公演

「ジゼル」全幕のチケット発売は、

3月22日(金) 午前10時から開始します!

 

 

◆チラシ・申込書はこちら

 

◆座席表はこちら

 

 

ロームシアター京都、

e+(イープラス)、

一斉発売!!

 

 

2019年7月14日(日)

開場17時 開演17時30分

 

パリ・オペラ座エトワール

カール・パケット引退公演

 

「ジゼル」全幕

 

ロームシアター京都メインホール

演奏:びわこの風オーケストラ

指揮:江藤 勝己

 

パリ・オペラ座エトワール

モニク・ルディエール監修

 

ジゼル:

第28回ヴァルナ国際バレエコンクールで

入賞した、パリ・オペラ座 期待の新星!

ビアンカ・スクダモール

 

 

S/10,000円 A/8,000円 B/6,000円 C/4,000円

 

良いお席はお早めに!

是非お越し下さい!

 


チラシ・申込書はこちら

Chacott WEB MAGAZINE掲載!(2018.12.17)


12月10日、ChacottWEB MAGAZINE
京都バレエ団公演の記事が掲載されました!

沢山の写真が掲載されています。
ぜひご覧ください。

記事はこちら



NHK WORLDチャンネルでルレーブ放送!(2018.11.14)


2018年、京都パリ友情都市盟約60周年の節目の年にあたり、

8月にNHK京都「京いちにち」で放送して頂いた

リポート「幻のバレエ130年ぶりに復活~ルレーブ~」が、

11/13にNHK WORLDチャンネルで放送されました。



京都バレエ団公演~屛風・京の四季~無事終了!(2018.11.04)



無事終了致しました。

多くの御来場、有難うございました!

 

→舞台写真が載っているブログはこちら

 

京都バレエ団公演

『びょうぶ』『京の四季』

 

2018年11月3日(土・祝) 15時開演

ロームシアター京都メインホール

『びょうぶ』

1973年初演より国内を始めパリ・南仏、アバンディーン(英)、などで上演された故有馬龍子によるオリジナルを有馬えり子が新演出・新振付。小鼓:藤舎呂悦、横笛:藤舎貴生、ピアノの生演奏に加え、金剛永謹も特別出演。リニューアルされた新作は圧巻。

 

ゲスト:山本隆之  佐々木大 光永百花

 

現在、牧阿佐美バレエ団で活躍する京都バレエ専門学校卒業生の光永百花さんが出演します!

 中央 写真 京都バレエ団公演「くるみ割り人形」 光永百花、アンドリュー・エルフィンストン

 

『京の四季』

琴をはじめ和楽器の生演奏とフランスの優雅なバレエとの見事なコラボレーション。

琴演奏:大谷祥子 他

 

ブログはこちら


チラシ・申込書・座席表はこちら

新聞に公演記事が掲載されました!(2018.10.24)



京都バレエ団公演の記事が10月24日(水)夕刊の毎日新聞に掲載されました!

是非ご覧ください。

 

まもなく来週の11月3日京都バレエ団公演!

チケット発売中です。

ぜひお越しください!

 

リハーサル写真がたくさん御覧頂けます!→ブログはこちら

チラシ・申込書・座席表は→こちら

 

◆平成30年度文化庁芸術祭参加公演

有馬龍子記念

京都バレエ団公演

共催:京都バレエ専門学校

~京都・パリ友情盟約締結60周年記念Ⅱ~

京の四季

鮮やかな琴の音色に舞う

春の海は生花への試みと共に

夏は源氏物語より蛍等々フランスで生まれたバレエが美しい京の文化に溶け込むひととき

 

屛風ーびょうぶー

「京の洋舞芸術の発展と観客層の増大」を目指すバレエシアター公演にて1974年2月9日に初演

「日本人の心を表現するには日本の物語でなくては」と有馬龍子の志から生まれた屛風は海外の観客の心も捕まえた自信作

今回はバレエ団として初めてピアノから小鼓・横笛の生演奏に、謡も加わる舞台芸術への誘い

 

感動の舞台をどうぞご覧ください♪



トリプル・ビル、無事終了致しました!(2018.04.03)



 京都バレエ団公演~京都・パリ姉妹都市提携60周年記念公演

 

トリプル・ビル

 

無事終了致しました!

多くの御来場、有難うございました。

 

舞台写真を掲載しているブログはこちら!

 

2018年7月27日(金) 18:30開演 

ロームシアター京都メインホールにて

4月27日チケット発売!

 

国立パリ・オペラ座バレエ団 ゲスト  

カール・パケット

オニール八菜

アントワーヌ・キルシェ

構成・演出・振付・指導  ファブリス・ブルジョワ

指導  ファニー・ガイダ

    エリック・カミーヨ

 

LE REVE “夢”

日本初演!!

薄井憲二先生追悼、幻のバレエを復元。

パリ・オペラ座で上演された日本を舞台とするバレエ。

時代は16~17世紀、舞台はキオト(京都)の近く、海辺の村のタケノ。村娘ダイタはタイコという婚約者がいるにも関わらず、領主サクマに思いを寄せている。女神イザナミは、ダイタの願いを叶えるべく彼女を連れ去る。夢の中でダイタとサクマが結ばれようとするところに、タイコが登場。ダイタを取り戻し逃げようとするタイコは、サクマが放った矢に倒れてしまう。ショックのあまり気を失ったダイタが目を覚ますとタイコや友人たちが迎えに来る。すべては夢だったのだ。(文:関 典子)

ピアノによる生演奏

Michel Dietlin(パリ・オペラ座バレエ団ピアニスト)

 

『パキータ』2幕より

パリ・オペラ座にて復元されたピエールラコット版よりフランス正統派バレエのスタイルを御覧いただきます。

 

『ラ・バヤデール』2幕より

「ロミオとジュリエット」「ドン・キホーテ」で高く評価されたファブリス・ブルジョワ(パリ・オペラ座)による新演出・振付。

ソロル:カール・パケット

ガムザッティ:オニール八菜

 

前売り券

S席 10,000円   A席 8,000円   B席 6,000円

C席 4,000円     D席 2,000円   ※当日券500円up

 

公演チラシ・詳細→こちら

 

 舞台写真:瀬戸秀美


チラシ・お申込み・座席表はこちら

7/27バレエ団公演、関西音楽新聞掲載(2018.06.01)


7月27日に行われる京都バレエ団公演の記事が、6月1日(金)に関西音楽新聞バレエ&オペラのページ掲載されました。

薄井憲二先生がパリ・オペラ座の重鎮振付家ファブリス・ブルジョワに幻のバレエ「LE REVE “夢”」の復元を切望されたことなどが書かれています。

どうぞご覧下さい。

 

チケット販売中→申込・詳細

 

ブログはこちら


記事

北白川スタジオ TEL:075-701-6026
メールフォーム

学校資料請求・公演チケット購入・講習会参加のお申込みはメールフォームをご利用ください。

オープンキャンパス受付中
北白川スタジオ TEL:075-701-6026
メールフォーム

学校資料請求・公演チケット購入・講習会参加のお申込みはメールフォームをご利用ください。

高等学校等就学支援金
公演・講習会・イベント
有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団
有馬バレエ
京都バレエ専門学校ブログ
京都バレエ専門学校公式Facebook
京都バレエ専門学校
白梅町スタジオ[本校]
〒603-8325
京都府京都市北区北野上白梅町21 (地図)
TEL 075-463-0997
FAX 075-464-7730
北白川スタジオ
〒606-8267
京都府京都市左京区北白川西町73 (地図)
TEL 075-701-6026
FAX 075-712-8303
PAGE TOP