高等課程

  1. ホーム
  2. 高等課程

高等課程

毎日のレッスン以外にも、高校生として取得すべき社会国語等の一般教養やバレエ理論等の多彩な専門授業も組み込まれています。

高等課程高等課程

一般の高校と同じように、文系の一般教養そしてバレエ実技、専門講義を取り入れ、充実した学校生活を目指します。バレエを志す仲間と一緒に勉学とバレエを学べる環境は日本で唯一です。
通信教育による高校の単位修得や、昼間は学校へ行き夜はバレエ教室という二重のシステムではなく、本校の課程においてバレエと学業を行っておりますことから、経済的にも肉体的にも負担は少なくなります。
文部科学省大学入学資格付与指定校であることから、大学・短大進学者も年々増加しており、学校からの推薦も行っております。専門科目においても、テクニックのみならず、舞台芸術としてのバレエを中核に、総合的な授業を行っています。もちろん、プロを目指す人には個人指導もしています。留学や職業人としての基盤づくりなど多方面においてサポート致します。高等課程の在学中、提携海外バレエ学校に1~3カ月短期留学でき、これは授業の一環として単位認定されますので、卒業への支障は全くありません。

留学スカラシップ制度・提携校

グペ・パリダンスセンターにて優秀な学生に対し、毎年スカラシップ(授業料免除)があります。

[提携校]
グベ・パリダンスセンター、シュツットガルト、ジョンクランコバレエスクール、ハンガリー・ハンガリアンダンスアカデミー、ウィーン国立コンセルバトワール、ボリショイバレエ学校 他

募集要項

本校は中学校、高等学校卒業以上の青少年、子女に対して、正確なバレエの専門知識及び技能と一般教養を教育し、社会人としての基盤育成を目的としています。
文化教養バレエ本科 高等課程(全日制・3年)入学定員20名

入学資格
  • 中学校を卒業見込みの方
  • 中学校を卒業した方、高校中退者
  • 学校教育法第47条に既定する方、年齢不問
  • 高等学校在籍中(休学中)または中途退学者

(1年次修了者は2年次より、2年次修了者は3年次より編入できます。)

入学試験
  • 第1次募集 11月下旬
  • 第2次募集 1月上旬
  • 第3次募集 3月中旬
願書受付
  • 専願 10月1日~11月中旬
  • 一般 10月1日~入試日の7日前

資格・卒業後の進路

大学入試資格が付与され、大学、短大(全日・定時・通信)、専門学校を受験することができます。

大学・短大・専門学校など
  • 本校専門課程へ推薦されます
  • 海外に留学できます(推薦も可能)
  • ボリショイバレエ学校(ロシア・モスクワ)
  • ジョイフリーバレエスクール(アメリカ・ニューヨーク)
  • 姫路日ノ本短期大学幼児教育学科
  • 追手門学院大学
  • 東京ミュージック&メディアアーツ尚美 ミュージカル学科
  • 京都造形芸術大学
その他
  • 国内外のバレエ団
  • 東京バレエ団
  • NBAバレエ団
  • 井上バレエ団
  • 谷バレエ団
  • 法村友井バレエ団
  • モスクワシティバレエ団
  • ヨーロピアンバレエカンパニー
  • 劇団四季
  • パルケエスパーニャ
  • ユニバーサルスタジオジャパン
  • 東京ディズニーランド

授業科目

← 横にスクロールしてご覧ください →

教科・科目 1年 2年 3年
一般科目 国語 現代文  
古典    
実用国語
漢字検定
社会 公民    
地理    
歴史    
外国語 英語Ⅰ    
英語Ⅱ    
英語Ⅲ
フランス語会話    
音楽 ソルフェージュ
音楽史
楽典
芸術 芸術論
専門科目 実技 クラシック基礎
ポワント
ヴァリエーション
キャラクターダンス
スタジオ・パフォーマンス
コンテンポラリー(選択)    
パ・ド・ドゥ    
ボディコンディショニング
舞台制作 衣裳
メイク    
美術
舞台芸術
実践理論 バレエ理論    
バレエ用語    
公演・部隊実習・研修 学習発表会、他
バレエ団公演
海外研修・校外実習    

時間割例

← 横にスクロールしてご覧ください →

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
1時限目 ストレッチ
バレエ基礎
ストレッチ
バレエ基礎
社会 ストレッチ
バレエ基礎
ボディコン
バレエ基礎
ストレッチ
バレエ基礎
2時限目 音楽
3時限目 ポワント 昼休み 昼休み ポワント 女子ポワント
男子クラス
ポワント
4時限目 昼休み フランス語 ストレッチ
バレエ基礎
昼休み 昼休み  
5時限目 社会 パ・ド・ドゥ 英語 ヴァリエーション  
6時限目 美術/芸術論 バレエ理論
バレエ用語
ポワント 国語 メイク  
7時限目     衣裳 キャラクター    

※上記以外に随時、キャラクラー、コンテンポラリー、呼吸法が入ります。

在校生からのメッセージ

高等課程2年生 新沼 優花(宮城県出身)

「踊ることが大好き」この世の中で好きなことを自分の職業にしている人は、始まりは、誰でも「大好き」を見つけている物、私の「大好き」な物は、バレエでした。毎日いつでも体を動かしている私は、毎日レッスンできたらどんなに幸せなことか、そんな思いをいだいていて日本で1番歴史の有る毎日踊れる学校に入学しました。
学校は本当に一日一日が一分ぐらいに感じてしまうくらい充実しています。もちろん朝からバーを触ってプリエをして、もちろん教科の勉強もして、そしてなによりバレエが大好きで夢に向かって努力している友達と一緒にいることが三度の御飯より最高に幸せなことです。
また60年以上の歴史をもっているこのバレエ学校には、本当に素敵な先生と先輩がいることももう一つの素晴らしいところです。
卒業してからもバレエやダンスの道が開かれています。大学にも行け、またバレエの先生の教員資格が取得できる。最高の学校です。一人で暮らしている人や寮に入っている人を学校がバックアップしてくださることも大きなここの学校の特徴です。親も安心できる環境です。本当に普通の女子高生と比べものにならないくらいたくさんのことを学べますし、この学校生活は、人生に一番の良い影響を与えることは、間違いないです。
この学校に来ている人は、みんなバレエに一生懸命でさらに親の信頼を受けているので切磋琢磨できる仲間です。
皆さんもこのバレエ学校で華ある青春を送ってみてはどうでしょうか。華ある青春の次には、自分の最高の転職が待っています。一人一人の大好きを育てる京都バレエ専門学校があなたを待っています。

専門課科 多田(東京都出身)、岩崎(福岡県出身)・高等課科 西岡(愛媛県出身)(男子学生)

京都バレエ専門学校に入学して3ヶ月が経ちましたが、毎日朝から晩まで大好きなバレエの練習ができて3ヶ月とは思えないくらい濃い日々でした。
京都バレエ専門学校の良い所は、他のバレエ団などから男性の先生が定期的に教えに来たり、夏や冬には本場パリ・オペラ座のエトワールや学校の先生が来て直々に教えてもらえる所です。
この前も、オペラ座のエトワール デルフィーヌ・ムッサン先生が来校されました。初めて本物のエトワールを見て、足の綺麗さや体の細さにびっくりしました。
この学校には、パ・ド・ドゥ・クラスというクラスがあり、実際に女性と組んで練習します。
プロの男性ダンサーの方もゲストで来られるので、真近で見ながら練習できるし、アドバイスも貰えるので、この3ヶ月で入った時よりも大分上達しました。その他にも、フランス語やバレエ理論などバレエに関する様々な知識を身につけることができます。
この学校に入る前は不安でしたが、入ってみたら男の子が他に3人もいて今では仲よく皆で頑張っています。本当にこの学校に入って良かったなと思います。

北白川スタジオ TEL:075-701-6026
メールフォーム

学校資料請求・公演チケット購入・講習会参加のお申込みはメールフォームをご利用ください。

オープンキャンパス受付中
北白川スタジオ TEL:075-701-6026
メールフォーム

学校資料請求・公演チケット購入・講習会参加のお申込みはメールフォームをご利用ください。

高等学校等就学支援金
公演・講習会・イベント
有馬龍子記念 一般社団法人京都バレエ団
有馬バレエ
京都バレエ専門学校ブログ
京都バレエ専門学校公式Facebook
京都バレエ専門学校
白梅町スタジオ[本校]
〒603-8325
京都府京都市北区北野上白梅町20 (地図)
TEL 075-463-0997
FAX 075-464-7730
北白川スタジオ
〒606-8267
京都府京都市左京区北白川西町73 (地図)
TEL 075-701-6026
FAX 075-712-8303
PAGE TOP